バイオクリーナー(男子トイレ用)

バイオクリーナー(男子トイレ用)

バイオクリーナー(男子トイレ用)
●男子トイレ(小便器)
毎週1回清掃時に排水口の蓋を外して、キャップ1 杯分を排水口に振りかけ、水を約200cc 以上流してください。


成分
微生物 酵母 放線菌 細菌(納豆菌)糸状菌
内容量
400g
溶解度
95%
形状
粉体
製造国
日本
製造発売元
株式会社テイト微研



バイオクリーナー(男子トイレ用)

バイオクリーナー(男子トイレ用)

保管及び応急処置
・直射日光と湿気を避けて保管してください。
・ボトルの中の資材が固まった時は、良く振ってから使用してください。
・皮膚に付いた時は、石鹸を使い水でよく洗い流してください。
・目に入った場合は直ちに水でよく洗い流してください。
・誤って飲み込んだ場合は、大量の水を飲み吐き出してください。
・上記の応急措置によっても身体に異常がある場合は直ちに医師の診察を受けてください。

安全性
マウスによる経口・急性毒性 LD50=2216mg/kg(食塩と同程度の安全性)

用途
石膏トラップ、男子小便器、グリストラップ、台所、洗面所、風呂場、洗濯機の排水口からの悪臭除去、浄化槽の浄化促進。

効果
硫化水素、メチルメルカプタン、アンモニア、硫化メチル、トリメチルアミンの分解、尿石、ヌメリ、スケール、有機物の分解。

使用方法(排水量に応じて使用量が異なる場合があります)
① 石膏トラップ
毎週1回、診療終後、シンク内の目皿を外して、キャップ5杯分を排水口内に振りかけて水を約500cc以上流してください。
② 男子小便器、洗面所、台所、風呂場、洗濯機の排水口等
毎週1回、清掃時に便器内の目皿を外して、キャップ1杯分を排水口内に振りかけて水を約200cc以上流してください。
使用頻度に応じて投入量は異なります。
③ グリーストラップ、および排水口
飲食店の場合)
毎日1回、調理終了後にシンク内の目皿を外して、キャップ1杯分を排水口に振りかけて水を約300cc以上流してください。
保育園、病院、老健施設の場合)
毎週1回、調理終了後にシンク内の目皿を外して、キャップ5杯分を排水口に振りかけて水を約300cc以上流してください。
排水量に応じて投入量は異なります。

使用上の注意
・資材は必ず排管口内で使用してください。
・初めから流しの排水口から悪臭がある場合は、悪臭が無くなるまで毎日キャップ1杯分
 を入れ続けてください。概ね1週間で悪臭が無くなります。
・アレルギーのある方は使用時にゴーグル、マスク、ゴム手を着用してください。

男子トイレ用

従来の問題点
従来の男子トイレ用は便器の尿石を除去する洗浄剤はありましたが、悪臭に関してはどれもアンモニアに対するものが多く、本来は男子小便器の排水口内から出てくる悪臭はアンモニアではなくてメチルメルカプタンです。
これは排管内に付着した尿石から有機物が腐敗してメチルメルカプタンが発生するからです。アンモニアと異なり玉ねぎの腐った、鼻にツンとくる臭いです。
この様な状態が続くと小便器の排水の流れが悪くなったり、排管が詰まったりします。

解決方法と特徴
この様な状態になったときは薬品でなく、環境に優しい微生物資材を使用し、普段から尿石が付着しない様に便器より排水口内へ定期的に使用することにより、悪臭の分解、尿石の分解によって排管内の詰まりを無くします。